信託

信託(財産贈与)は、一般的に1人または複数の受益者に個人が現金や資産を譲渡する方法として使われています。受託者は信託事務の処理をし、信託資産の投資や管理を担います。そして受益者が資産を確実に受け取ることができるようにします。裁量信託の場合には、預入期間中、どの受益者が信託から収入や資産を受け取るか受託者の裁量で決めることができます。

信託は家族やその他の被扶養者、または指定された受益者が適切な相続を受ける上で役立ちますが、税金の軽減にも利用できるため、個人の方の税務対策の一環としても活用されています。

グリーンバック・アランは、お客様のご希望に応じて様々な種類の信託を検討し、税務上の注意点についてもアドバイスをします。

関連する連絡先

アンディ・トール
View profile