アンディ・トール

アンディ・トール
税務:パートナー

小規模会計事務所で勅許会計士としてのトレーニングを受けた後、トップ10会計事務所に移籍。法人税を専門としてきた。勅許会計士協会(ICAEW)のフェローである他、勅許税務協会(CIOT)の会員で同税務部門の中小企業委員会およびコンプラインス・調停委員会の委員も務める。またICAEWの代表としてHMRCのCompliance Reform Forumにも参加。

オーナー企業と国際的グループ企業の両方で豊富な経験を持ち、税務と税務会計コンプライアンス、HMRC(歳入関税庁)への照会、オーナー/マネージャーの利益抽出と出口戦略、研究開発(R&D)クレジットの請求、キャピタルアローワンスの請求、税務デュー・ディリジェンス、企業合併・買収(M&A)税務、租税条約と企業グループ構造など多岐に渡るアドバイスを提供する。